アトピーの原因|メトセラクリーム

アトピーの原因

一昔前には聞くことがなかったので「現代病」とも言われるアトピー。
その原因は色々とあると言われています。

 

 

・ストレス
・食生活
・疲労や過労
・睡眠不足
・環境汚染
・ハウスダストやダニ
・アレルギー

 

 

アトピーの原因とは?

一般的な原因としては「体質」。

 

アレルギーによって引き起こされるとは言われてはいますが、結局は
原因がわからないというのが正直なところなのかもしれません。

 

しかし、だからと言って何もできないわけではありません。

 

上記のようなストレスや食生活など、日々の生活で改善できるものは多々あり、
改善することによって緩和されることもあります。

 

 

つまり「原因になりうることは排除」することが大切ということ!

 

 

副作用を知りながらもステロイドを使ったり、ひどくなったと思いつつも何もしない、
そんな生活をしているなら、原因をひとつでも排除していきませんか。

 

 

健康でいるためには、規則正しい生活。

 

当然のことかもしれませんが、これがアトピーの原因を改善する一歩でもあるのです。

かゆみを抑制する工夫

アトピーや敏感肌はバリア機能が弱く、どうしてもかゆみがひどくなりがちです。

 

掻いてしまうと、ますますかゆくなる・・・イライラするし、悪循環で辛いですが、
そんなときにまずはかゆみを抑制することが大切です。

 

 

一般的にはステロイドが治療に効果的だと使用されますが、緩和・抑制なので
できることなら脱ステロイドで安心した生活を送りたいと言う方もいます。

 

 

きちんと使用して、かゆみを抑えてからバリア機能を回復して正常化していくと
いうのが理想的かもしれませんが、どうしても手放せなくなってしまうことも。

 

そうならないためにも、アレルギーが原因であれば抗アレルギー剤を服用し、
原因をしっかり排除するというのも効果的です。

 

 

また、アトピーや敏感肌は乾燥しやすいので、どうしても乾燥してかゆみが
ひどくなるので、メトセラのようにしっかり皮膚を保湿していくことでも効果があります。

 

体が温まるとかゆみを引き起こす場合もあるので、お風呂のお湯をぬるめに
したり、虫刺されなどもそうですが、かゆいときには皮膚を冷やしてあげると症状がおさまります。

 

常にお肌が乾燥しないようにするのにはメトセラのような持ち歩けるタイプを常備することをオススメします。

 

アトピー塗り薬

 




 
トップページ メトセラクリームの口コミ メトセラクリームの副作用 メトセラクリームの通販情報