アトピーとPM2.5|メトセラクリーム

アトピーとPM2.5

アトピーと大気汚染

大気汚染の問題は昔からあって、有名なものでは「ぜんそく」の原因になると言われていますが、アトピーにも大気汚染は繋がりがあります。

 

大気汚染や黄砂、黄砂に含まれる有害物質はアトピーに良くないと言われ、マスクをしたり、洗濯物を室内干ししたり、空気清浄器を24時間回したりと何かと大変です。

 

特に小さなお子さんがいると、本当は散歩に連れて行きたくても制限されてしまいますし、ときには買い物に行くのにも気を遣うことがあります。

 

また最近問題になっているのが「PM2.5」です。

 

数年前には聞いたこともなかったんだけど・・・と言う人も多いと思いますが、テレビで話題に
なって深刻化してきたのが2013年の1月あたりからです。

 

そんなに急に?と思うかもしれませんが、そうではなく、以前はそこまで大量ではなかったと
言えますが、体調に関係するくらい現在は深刻な状況と言えます。

 

離れた中国からとはいえ、九州や西日本では注意が必要で、花粉や大気汚染などの問題と
同様に、マスク着用や洗濯物などを外に干さない、外出なども制限されるようになりました。

 

特に気をつけなければいけないのが、黄砂の多い3月から6月と言われています。

 

しかし、テレビなどを確認したり、アトピーの状態を気にしておかないと、改善しているから
安心と思っていると、一気に悪化する可能性もあるので注意しなくてはいけません。

 

 

大気汚染に負けないためには

 

アトピーと大気汚染

PM2.5だけではなく、いろいろな大気汚染や外からのダメージに負けないためにはバリア機能をアップさせていかなくてはいけません。

 

アトピーは特に外側からのダメージに弱いので、しっかり保湿をして潤った状態にすることが大切です。

 

 

一度トラブルを引き起こすと、なかなか改善できなかったり、痒みでかいてしまって
どんどん悪化してしまうことがあるので、そうならないためにも予防を心がけてください。

 

もちろんメトセラクリームは、ダメージを受けてしまった肌にも使うことができるので、
毎日ケアをしっかりして、負けない肌作りを心がけましょう!

 

 

アトピーや敏感肌にオススメのメトセラクリームはこちら


 
トップページ メトセラクリームの口コミ メトセラクリームの副作用 メトセラクリームの通販情報